Skip to content

バスで関東スキー旅行のおすすめスポット

関東地方にバスでスキー旅行をするなら、群馬県のみなかみ町や、吾妻郡が特におすすめです。

みなかみ町は積雪量が多く、良質な雪が特徴です。都心からのアクセスも良く、東京から新幹線を使えばたったの1時間ほどでいくことができます。バスだともう少し時間はかかってしまいますが、みなかみ町の雪質と積雪量は関東ではトップレベルなので、ぜひ1度は行ってみることをおすすめします。吾妻郡には、たくさんのスキー場があります。初心者向けのコースが多いところもあれば、上級者でも楽しめるコースが多いところもあります。

1つ1つの大きさはあまりおおきくありませんが、小さい範囲にたくさんあるので、いくつか行ってみるのもいいと思います。さらに群馬県には草津温泉をはじめとして温泉が多いので、どこに行っても近くでいい温泉に入って体を休めることができます。関東地方でバスで行けるスキー場はほかにもたくさんありますが、おすすめは日光市や片品村です。

日光市は観光地でもあるので、スキー以外にも観光をすることができるので、おすすめです。片品村は、みなかみ町の近くにあります。片品村はみなかみ町と比べたらあまり有名ではありませんが雪質がとてもよく、いろいろな難易度のコースがあり、だれでも楽しむことができます。まとめると、関東でスキーをするならみなかみ町、吾妻郡、日光市、片品村がおすすめです。行ってみないとわからないこともたくさんあるので、ぜひ足を運んでみてください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *